レールは、こころをつなぐ道。

〜 2009/6 アメブロに引っ越しました http://ameblo.jp/otoohan/ 〜
CALENDAR
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
昭和の鉄道模型 35〜36
講談社の「週刊 昭和の『鉄道模型』をつくる」第35巻、第36巻が届いた。
 第35巻のパーツは長屋、
 第36巻のパーツは道路、街灯、電柱である。
長屋のパーツ長屋の完成状態第35巻長屋も外壁4面を組立てて土台に差し込み、屋根を乗せるだけである。3軒長屋の玄関横に植木、よしず、縁台をクリアボンドで任意の位置に接着すれば完成。駅とバス車庫の間の最後の空地に固定して終了。
これでこのジオラマの建物の配布はすべて終わりである。

道路を仮置き(手前側踏切)道路を仮置き(左奥側踏切)道路、街灯、電柱のパーツ第36巻のパーツは道路、街灯、電柱であるが解説と貼り付け作業は次回37巻の道路パーツ2で、とのことなので今回は2か所の踏切部の指定位置に仮置きして終了。。

     昭和の鉄道模型 34巻まで鉄道模型昭和の鉄道模型 37〜38
| 旅鉄(たびてつ)おとーはん | 鉄道模型 | 16:05 | comments(1) | trackbacks(0) |

コメント
おはようございます。

建物も終わりいよいよ街の周りの
樹木や地面の作成になりますね。
| ミラノ | 2008/04/05 9:49 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://otoohan.tblog.jp/trackback/179374
トラックバック