レールは、こころをつなぐ道。

〜 2009/6 アメブロに引っ越しました http://ameblo.jp/otoohan/ 〜
CALENDAR
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
C62を作る 54〜55
C62を作る第54号・第55号『週刊 蒸気機関車C62を作る』の54号・55号が届いた。

第54号のパーツは給水ポンプ、
第55号のパーツはキャブ・フロアである。
給水ポンプとキャブ・フロアの組立第54号給水ポンプの組立は
給水ポンプ上面穴にパイプAを、左側面穴にパイプBを差し込み瞬間接着剤を流し込み固定する。
前号のコンプレッサー同様に台座を短い方のねじ2本で右側元空気溜の後部に取り付け、キャブ・フロアの取付
給水ポンプを台座に長いねじ2本で固定して完了。

第55号キャブ・フロアの組立は
フロアBの6か所にアングルを瞬間接着剤で固定する。強度を気にする場合はエポキシ系接着剤がおすすめ。
今回の完成状態を下から見ると。。。。次にこのアングルを介してフロアAとBを瞬間接着剤で接着する。

次からの作業をしやすくするため、キャブ前妻裾が前後に動くように前妻裾両側の長穴になっているねじを緩めておく。
今回の完成状態フロアCの上下面に注意してバック・プレート下に合わせて隙間に差し込む。
その下に組立てたフロアABを差し込み2枚のフロアの長穴をとおしてバック・プレートの底面のねじ穴にねじ止めする。
キャブ前妻の底面に4本のねじでねじ止めしたら先に緩めたねじを締めなおして完了!
アンダー・フロアとフロア・サイドのパーツは今回は使用しない。

     C62を作る 52〜53C62を作るC62を作る 56〜57
| 旅鉄(たびてつ)おとーはん | C62を作る | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://otoohan.tblog.jp/trackback/198557
トラックバック