レールは、こころをつなぐ道。

〜 2009/6 アメブロに引っ越しました http://ameblo.jp/otoohan/ 〜
CALENDAR
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
壁際鉄道工事中 2 線形決定!
昭和の鉄道線をクリアー講談社の「週刊 昭和の『鉄道模型』をつくる」を改造したポイント増設部から続く、部屋を一周する「壁際鉄道」本線部分は線形が決定した。
前回完成したのは棚板にあたる部分であり、その上にレールを貼り付けた組立式ユニットをつないでいくのである。
ユニットは12分割となり、15ミリ厚角材使用の.罐縫奪箸鮟き、11ユニットは今回も5ミリ厚発泡ボードに10ミリ厚の補強角材を両面テープで固定して作成した。補強材の突き合せ部には木工用ボンドを流してある。全12ユニットに分割

ァ銑Г鉢〜の6ユニットは幅60ミリの狭い直線としたので落下防止用の柵程度しか配置できない。
昭鉄ユニット横をクリアーするカーブは運転台が見やすいよう小さい243Rを使用し、その他のカーブは一回り大きい280Rとした。
ユニットのポイントは井中駅ホームをはさんだ反対側のポイントと連動させるため2期工事の時に当該ポイントに連動用電源のコネクターを取り付けておいたのでそれと結線するだけで作動する。
レールが接続しやすいよう今回も5か所バリアブルレールを採用した。

また「高輝度点発珍赤LED-55GTR」と言う赤色LEDが交互に点滅する科学工作キットを購入し組立てドア部の空中架道路盤の下に、ランプ部のゼブラ柄を切り抜き、シグナルを設置した。ガラスに赤灯が2つ点灯しているのが反射しているのが“それ”だが、シャッター速度が遅いため2つとも点灯となっている。9Vの電池の代わりにACアダプターから電源を供給している。

ユニバーサル模型社 平安神宮、知恩院、八坂神社からも至近 京都観光のついでに!
1978年 ユニバーサル模型社前で行きかう廃止直前の京都市電  Nゲージをはじめ各種模型多数在庫あります
  京都市東山区東大路三条下ル(地下鉄東西線東山駅すぐ) 地図
      電話(075)561−1524
      <営業時間>11時〜21時(日曜、祭日は〜20時)
      <定 休 日>木曜日

     壁際鉄道工事中 1鉄道模型壁際鉄道工事中 3
| 旅鉄(たびてつ)おとーはん | 鉄道模型 | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://otoohan.tblog.jp/trackback/212713
トラックバック