レールは、こころをつなぐ道。

〜 2009/6 アメブロに引っ越しました http://ameblo.jp/otoohan/ 〜
CALENDAR
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
壁際鉄道工事中 3 沿線開発中
昭鉄線周辺風景講談社の「週刊 昭和の『鉄道模型』をつくる」を改造したポイント増設部から続く部屋を一周する「壁際鉄道」はレール敷設が終了したのでバラストやパウダー撒きなどジオラマの製作中である。
井中駅右方向周辺2連トラス橋から分岐して昭鉄線をクリアーしながら通過する線路と昭和の鉄道模型のジオラマ前面との間にできた三角形の空間は棚板を簡単に設置し、ここもユニットを置き一体の風景となるようにした。
昭鉄線前面の踏切の前にもう一つ壁際鉄道線の踏切を設置し、二つの踏切の間には昭鉄の歩道に沿って左向きに道路がある想定で、こちら側には店舗を配置する予定である。
現在、単純直線部5ユニットを残し完成しており2〜3日中には完成の予定である。
ドア付近には警報装置も
またドア部には「高輝度点発珍赤LED-55GTR」に加え「踏切サウンド(科学教材社)」ユニットも組み込み、ACアダプターから電源を取りドアの開閉でリミットスイッチが作動する回路も併設し、赤色LEDは常時交互点滅し、踏切サウンドはドアを開けた時に鳴るようにした。
みんなの水彩夢広場ただし踏切サウンドはスイッチにより作動しないようにもできる。

この壁際鉄道は3月20・21日の両日宇治市で開催される「みんなの水彩夢広場」の「鉄道模型広場」コーナーで大型レイアウトに一部線形を変更して接続して出展します。
また「C62を作る」の24分の1スケールC62も展示する予定です。
お近くの方はぜひご来場ください。

ユニバーサル模型社 平安神宮、知恩院、八坂神社からも至近 京都観光のついでに!
1978年 ユニバーサル模型社前で行きかう廃止直前の京都市電  Nゲージをはじめ各種模型多数在庫あります
  京都市東山区東大路三条下ル(地下鉄東西線東山駅すぐ) 地図
      電話(075)561−1524
      <営業時間>11時〜21時(日曜、祭日は〜20時)
      <定 休 日>木曜日

     壁際鉄道工事中 2鉄道模型壁際鉄道工事中 4
| 旅鉄(たびてつ)おとーはん | 鉄道模型 | 13:26 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://otoohan.tblog.jp/trackback/214039
トラックバック