レールは、こころをつなぐ道。

〜 2009/6 アメブロに引っ越しました http://ameblo.jp/otoohan/ 〜
CALENDAR
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
まだまだ引っ張るぞ!
さて本題の鉄道模型シミュレーターの話はまだ先の記事として。。。なぜかと言うと、まだそんなに進んでいなくてネタが少ないので。。。たどり着いたいきさつなどでしばらく引っ張らせていただきます。
レールの幅がHOは16.5弌■里錬広个箸曚棕嫁椶覆里婆明僂任錬看椶旅さが必要となる。そのぶん走行音なども比較にならないほど迫力の違いがある。
↓写真のDD51の全長は、HOは21.5傳里11.5僂蚤寮僂箸覆襪犯羈咾砲覆蕕覆ぁ
HOとNのDD51を並べると

片付けていた組立式レイアウトだが、我が家の天井裏には部屋とは言えないが空間があり、一時期そこへ廊下部分の路線以外を組立てていたことがある。
↓屋根裏部屋に組立てていた時。左右方向へ屋根が下がっている。
天井裏の組立式レイアウト
最初しばらくよく運転していたが、そこは屋根裏で冷暖房なし隙間風や埃は入り放題の劣悪環境でやがて放置状態となり埃をかぶってしまっていたので将来定年後には再開しようと思い天井裏から撤収して片付けてしまった。
| 旅鉄(たびてつ)おとーはん | VRM | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://otoohan.tblog.jp/trackback/75005
トラックバック