レールは、こころをつなぐ道。

〜 2009/6 アメブロに引っ越しました http://ameblo.jp/otoohan/ 〜
CALENDAR
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
C62を作る 82〜83
C62を作る第82号・第83号『週刊 蒸気機関車C62を作る』の82号・83号が届いた。

第82号のパーツはテンダー水槽まわりの部品、
第83号のパーツはストーカーと重油タンクの部品である。
第82号テンダー水槽まわりの部品の組立は
まず給水ハッチを組み立てる。
取っ手をハッチの蓋にはめ込み、ハッチ上面と中央の穴に瞬間接着剤を流し、取っ手を押し込んで固定する。
取っ手の下部が中央の穴に差し込まれるので、これにより蓋とハッチの中心が一致する。
テンダー水槽まわり
次に、リア・ボード後部にグリップを取り付ける。
グリップをリア・ボードの穴と切り欠き部に合わせ、先端をリア・ボードの穴に差し込み、差し込んだ側が垂直になるように固定する。

パーテーションを3つのねじでリア・ボードに固定する。
給水ハッチをリア・ボード後部の丸い穴に合わせて接着する。
重油タンクの取付リア・ボードのテンダーへの取付ねじが添付されているが83号の作業後に取り付ける。

第83号ストーカーと重油タンクの部品の組立は
まず重油タンク・ボードと両側面を組立てタンク上部と共に6本のねじで固定する。
ストーカーユニットの取付重油タンク・ボードと側面の下面のねじ穴が一致するよう調整をして82号で組み立てたリア・ボードの下側からねじ4本で固定する。

タンク上部の穴にタンク蓋を取っ手が2本出ている方が後になるようにして瞬間接着剤で固定する。出来上がったリア・ボードをテンダー後部に左右側面2本づつのねじで固定する。

ストーカー・スクリューをストーカー・ケースにはめ込みスクリュー前端が上向きになるよう瞬間接着剤で固定する。テンダー後妻テンダー前妻下部からストーカーの頭が

組みあがったストーカー・ユニットをテンダー下部3か所のねじ穴に合わせて底面からねじ止めして、今回の作業は終了。

     C62を作る 80〜81C62を作るC62を作る 84〜85
| 旅鉄(たびてつ)おとーはん | C62を作る | 14:43 | - | - |